動画を閉じる

岡山大学 理学部 地球科学科 野沢 徹 教授

気候変動の原因を探る

気候変動の原因を探る

岡山大学 
理学部 地球科学科

野沢 徹 教授

30分のミニ講義を聴講しよう!

先生からのメッセージ

先生画像 メッセージ動画

あなたは将来の道を明確に描けていますか? 私は正直に言うと、高校生の頃は何も考えていませんでした。しかし今の研究は、毎日すごく複雑な知恵の輪を丁寧に理詰めで解いているようで、「自分にとって楽しいこと」を仕事にできたと感じています。そんな経験から言わせてもらうと、何でもいいから一歩踏み出して、いろいろなことを経験するといいと思います。
若さの特権は、間違ったり失敗したりしてもやり直せることです。もちろん、そのときはつらいし、へこむかもしれませんが、必ず将来の糧となります。

この先生が所属する大学の情報を見てみよう

岡山大学

岡山大学 大学案内2019

パンフを見る

大学公式ホームページ

夢ナビ講義も読んでみようシンプルな理屈と複雑な要因によってつくられる地球の気候

地球の気温はどうやって決まるのか? 地球全体の1年間の平均気温は、概ね15度くらいです。この気温は地球が太陽から受け取る熱によって維持されています。私たちが家で暖房をつけていると、部屋はどんどん暑くなります。では、地球は一年中、太陽によって暖められているのに、なぜ気温は一定に保たれているのでしょうか。
地球は、赤外線によって熱を宇宙に放出しています。それだけだと地球の気温はマイナス18度になってしまいますが、水蒸気や二酸化炭素に代表される温室効果ガスが熱を宇宙に逃がさないことで、約15度に保たれているのです。
複雑に要素が影響しあう地球のシステム 産業革命以後の地球は、温室効果ガスの増加によって長期的には気温が上昇しています。一方、近年問題になっているPM2.5のような大気汚染物質が空に充満すると、太陽光を遮るために地球は冷えてしまうことになります。大規模な火山の噴火などでも、大気汚染と同様の影響があります。そのため、地球全体の気候は、短期的にも変動しています。人間が森林を伐採して開拓することで、森林の深緑色が農地の明るい黄緑色に変わるだけでも、その土地の熱吸収量は変わるでしょう。
それによって雪が降る範囲が変わるかもしれません。雪の白色により熱吸収は低くなります。そうして、大陸より小さなスケールでも地球のシステムが変動します。それらの原因を解明するには、複雑な要因を1つずつひもといていかなければなりません。
シミュレーションによって気候変動の謎を解く 気候変動の研究に用いる「全球気候モデル」は、大気や海洋、陸面、植生などとそれらの間の相互作用を、基本的な物理法則により定式化して、地球そのものをコンピュータ上でシミュレーションするものです。観測データがたくさんある過去150年ほどの気候変動はよく再現できますが、過去数千年間や将来の気候変動の再現や予測には、まだ多くの困難があります。しかし、一歩ずつ確実に、これから解明されていく面白さのある学問だと言えます。

先生からのメッセージ

先生画像 メッセージ動画

あなたは将来の道を明確に描けていますか? 私は正直に言うと、高校生の頃は何も考えていませんでした。しかし今の研究は、毎日すごく複雑な知恵の輪を丁寧に理詰めで解いているようで、「自分にとって楽しいこと」を仕事にできたと感じています。そんな経験から言わせてもらうと、何でもいいから一歩踏み出して、いろいろなことを経験するといいと思います。
若さの特権は、間違ったり失敗したりしてもやり直せることです。もちろん、そのときはつらいし、へこむかもしれませんが、必ず将来の糧となります。

この先生が所属する大学の情報を見て見よう

岡山大学

岡山大学 大学案内2019

パンフを見る

大学公式ホームページ

このTALKも見てみよう英語字幕は英語字幕あり

一覧へ戻る