動画を閉じる

京都ノートルダム女子大学 人間文化学部 人間文化学科 平野 美保 准教授

笑顔のコミュニケーション

笑顔のコミュニケーション

京都ノートルダム女子大学 
人間文化学部 人間文化学科

平野 美保 准教授

この夢ナビTALKは英語翻訳されています。動画の右下の字幕のアイコンをクリックすると英語字幕が表示されます。

30分のミニ講義を聴講しよう!周りも自分も笑顔になるコミュニケーション

コミュニケーションは生活に密着しています。それだけに、きっかけがなければ何も変わりません。講義ライブでは周りも自分も笑顔になるコミュニケーションについて考えます。皆さんのコミュニケーションが変わるきっかけになればとの願いを込めてのお話です。

再生スピードを変更できます。

先生からのメッセージ

先生画像 メッセージ動画

人前で堂々と話すことができたら、楽しいと思いませんか? いろいろな人といい関係を築けたら、楽しい人生を歩めると思いませんか?
意思疎通がうまくいけばいいコミュニケーションが生まれます。人間文化学科の「話しことば教育」では、意思疎通・協調性・自己表現力を意識しながら、楽しく実践的に、確実にコミュニケーション力をつけていく学びの取り組みをしています。全国的にも新しいこの学びの仲間に、あなたもぜひ参加してください。

この先生が所属する大学の情報を見てみよう

京都ノートルダム女子大学

京都ノートルダム女子大学 大学案内2018

パンフを見る

大学公式ホームページ

夢ナビ講義も読んでみようスピーチやプレゼンテーション力を磨いて、自分らしく生きるには?

伝えたい内容、伝える技術、伝える気持ちが大切 学校、仕事、地域、どんな社会で生きていくにも「コミュニケーション能力」が必要です。なかでもスピーチやプレゼンテーションは今まで日本人が不得意とされてきた分野です。
自分の考えをしっかり組み立て、誰にでもわかりやすい言葉で正しく伝わるように表現できれば、自分らしく生きることに役立ちます。しかしスピーチやプレゼンテーション力は「うまく話す技術」だけで決まるのではなく、伝える内容が明確でしっかり練られていること、伝えようとする気持ちが込められていることが大切です。
「明瞭な発音」と「間」が話し方のポイント スピーチやプレゼンテーション力は、クラスや部活動でみんなに何かを伝えたいときにも威力を発揮します。いろいろな情報を集めて話す内容を練り上げたら、次は話し方の工夫です。滑舌よくハッキリと発音し、早口にならない、語尾伸ばしをしないなどの事柄に気をつけると効果的に伝わります。大事な言葉の前後にひと呼吸の間(ま)を置けば、それが「」(かぎかっこ)の役目を果たし、聞く側の印象に残ります。プロのナレーションをじっくり聞いてみると、プロは思った以上に「間」を取っているのがわかります。 相手に納得してもらうには「3つの理由」がベスト 自分の考えを大勢の人に主張して納得、同意してもらうためのプレゼンテーションでは、まず冒頭に結論を持ってきて一番言いたいことを簡潔に伝えます。その後に示す理由の数は3つにするのもポイントです。それより少なくても説得力に欠け、多すぎるとぼやけてしまいます。最後にもう一度結論で締めれば、聞き手側も主張を再確認できます。
また、表情や視線も重要な要素で、基本は笑顔で聞き手に親しみを感じてもらい、大事な主張部分はキリッとした表情で、とメリハリをつけるのも効果的です。そして、何よりも「伝えたい」という熱意を持つことが、聞き手の心理に響く大切な要素なのです。

先生からのメッセージ

先生画像 メッセージ動画

人前で堂々と話すことができたら、楽しいと思いませんか? いろいろな人といい関係を築けたら、楽しい人生を歩めると思いませんか?
意思疎通がうまくいけばいいコミュニケーションが生まれます。人間文化学科の「話しことば教育」では、意思疎通・協調性・自己表現力を意識しながら、楽しく実践的に、確実にコミュニケーション力をつけていく学びの取り組みをしています。全国的にも新しいこの学びの仲間に、あなたもぜひ参加してください。

この先生が所属する大学の情報を見て見よう

京都ノートルダム女子大学

京都ノートルダム女子大学 大学案内2018

パンフを見る

大学公式ホームページ

このTALKも見てみよう英語字幕は英語字幕あり

一覧へ戻る

京都ノートルダム女子大学
人間文化学部 人間文化学科 准教授
平野 美保 先生